Blog

【事例紹介】Facebookページのデータを公開!志願者数日本一「近畿大学」のオウンドメディア事例

2016.07.04マーケティング

オンサイトでは、様々なWebサイトの企画から運営まで幅広く手掛けています。
最近は、オウンドメディアやコンテンツマーケティングなどのご相談をうけることも多くなっています。

そこで、その代表例として、近畿大学様のオウンドメディア「Kindai Picks」をご紹介いたします。

http://kindaipicks.com/
KindaiPicks

Kindai Picks (キンダイピックス)は近畿大学様が運営するニュース系キュレーションメディアです。

今回、近畿大学様のご協力により、Facebookページのインサイトデータを公開できることになりました!
実データ付きの事例紹介になりますので、オウンドメディア運営の参考事例として、大いに役立つものと思います。

近畿大学様といえば、近大マグロや大規模な入学式など、常識に捕らわれない活動で知られています。
また、広報についてもとても熱心に取り組まれており、とても注目を浴びる存在です。そして、私立大一般入試の志願者数で3年連続で全国1位※になるなど、その活動は成果に表れています。
※株式会社大学通信の調査による(調査結果へのリンク

そんな近畿大学様が、なぜキュレーションメディアを運営しているのか?そして、その効果はどうなのか?このSlideShareでお伝えしたいと思います。
ぜひご覧ください。



Webマーケティングや運営に関わる同業者の方、チェックしてみてください。
Kindai Picks 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kindaipicks/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP